夏旅にオススメ☆雄大な大自然と紅茶の町Rize(リゼ)

降雨量はトルコ一で、黒海と壮大な山々に囲まれた町リゼ。アクセスが少し不便なことから、黒海地方の中でも安易に訪れることが困難な町という印象でです。しかしながら近年、その自然の美しさに魅了された観光客が、大勢訪れて、リゼ市では「観光客のマナー違反」などが叫ばれるほど、人気の町になっているのです。実は、私がトルコで一番大好きな町も、ここリゼです。その魅力をまとめてみました。

 

航空券をみるホテルをみる現地発着ツアーをみる日本発着ツアーをみる

 

リゼはどんな町?

リゼ市内

黒海地方の東の端にあって、ジョージアとの国境に近いリゼに行くためには、トラブゾンからミニバスに乗ります。アクセスが少しだけ不便ですが、それがまた、リゼの魅力でもあります。気候は湿潤で、夏は暑すぎず、冬もひどく冷えることがありません。トルコでありながら、ジョージアとも国境を接するリゼには、コーカサス地方の文化が色濃く残ります。

リゼの茶畑

第一次世界大戦後の経済を支える為、国有企業が茶葉生産工場を建てるなど、財政難だったトルコ共和国にとって、経済的に重要な地域でした。今は、黒海地方各地に複数の民間企業が進出して、「紅茶は黒海」という位置づけを強化しています。リゼの町の中心部からは、そびえたつ山々が見えます。この山々の急斜面を利用した茶畑は、茶畑セラピーと名付けたいほど、心がゆったりとする、美しい風景です。

ポクト高原はインスタでも人気の場所です

リゼのあるリゼ県には、ほぼ手つかずの雄大な大自然が残ったままになっています。特にポントス山脈にある“Yaylası(ヤイラス:山の頂上、高原の意味)”とよばれる高原地帯でのトレッキングやキャンプ、ロッジへの宿泊が観光客に大人気で、私も大好きです。Kaçkar dağı(カチカル山)の北側に広がっている複数の高原がリゼ県の観光の中心地となっています。

 

リゼ市内観光

Ziraat-Botanik Çay bahçesi(ズィラートボタニク・ティーガーデン)

画像:文化観光省

国有企業チャイクルが後援しているÇay bahçesi(ティーガーデン)です。高台にある植物園のようになっていて、リゼ市内にいながらも、植物に囲まれまがら、ゆったりとチャイをいただけます。園内では、チャイクルの製品を購入することもできるショップや、昔からのチャイの作り方が学べたり、茶畑もあります。リゼ特産のお茶を味わいながら、お土産もゲットできて、一石二鳥ですね。この他、リゼ市内の観光スポットとして、リゼ博物館リゼ城があります。

ズィラートボタニク・ティーガーデンの地図を見る

カチカル山の麓へ!Çamlıhemşin(チャムルヘムシン地区)

下でご紹介する、ポントス山脈の人気のスポット:ズィレ城、ギト高原、ポクト高原へのアクセスは、すべてÇamlıhemşin(チャムルヘムシン地区)が起点となります。トラブゾンからツアーも催行されています。旅行会社のツアーは近隣のもので30TL~。複数組み合わせることもできて、ツアー内容もさまざまです。トラブゾン市内の旅行会社をいくつかまわってから決めると良いと思います。

Zil Kalesi(ズィル城)

ズィル城

後ほどご紹介する、Pokut yaylası(ポクト高原)とGito yaylası(ギト高原)のちょうど中間地点にあるのが、このズィル城です。いつ建てられたものなのかも明確ではない城塞ですが、オスマントルコ帝国が征服後も要塞として利用していたようです。もちろん、入場見学が可能。城にあった大砲は、トラブゾン博物館が所蔵・展示しています。

ズィル城の地図を見る

Ayder Yaylası(アイデル高原)

アイデル高原は、紹介する高原の中で一番標高が低い、標高1350メートルにある集落です。石楠花からとれる蜂蜜と、マス料理が有名です。そして、ここアイデルが最近観光客に注目されている理由、それは温泉です。

画像:文化観光省

日本で言うところの、日帰り入浴温泉施設が1ヵ所と、温泉をひいているペンションが20施設あります。温泉施設はきちんと国の許可をとっているので、衛生面でも問題なく利用できます。水着をお忘れなくお持ちくださいね。温泉は、アイデルツーリズム(Ayder Turizm A.Ş)が運営しています。

住所:Ayder Plateau Orta Ambarlik Mevkii Camlihemsin / Rize
TEL:0464657 21 01
FAX:0464657 21 02
E-mail:enginkor@ttnet.net.t

アイデル高原は、温泉地ということもあって、観光客が多く、宿泊ホテルもきれいで立派。ちょっとした町のようになっています。いきなり高原に滞在したり挑戦したりするよりは、アイデルに宿泊してみるのもいいかな、と思います。近年流行のキャンプやアウトドアですが、あまりトレッキングやらキャンプやらロッジやらが得意ではない方でも、ここなら楽しめそうです。

 

アイデル高原のお宿

アイデル高原のホテル一覧(Booking.com/リンクが切れている場合はBooking.comで検索してください)

アイデル高原の地図を見る

Gito Yaylası(ギト高原)

ギト高原(英語:Gito Plateau)に行く為には、ジープで40分ほど未塗装の道路を上がっていく必要がありますが、苦労して登るだけの価値があります。観光客が楽しみにしているのが、こちら。

雲海や眼下に広がる山々に向かって、まるでダイブするような大きなブランコに乗ることができるからです。世界中で大流行中の巨大ブランコは、インスタグラム人気によるものです。日本でも最近どこかの高原に設置されましたね。天気が良ければ、ポントス山脈の雄大な山々を見ることができます。雲に山々が覆われている時でも、雲海にダイブしているようにも見えて、おすすめなんです。山頂には、山小屋やペンションがあるので、キャンプが苦手な場合は、こちらにてご予約を。

 

ギト高原のお宿

Hozboncuk dağ evi(Booking.com/リンクが切れている場合はBooking.comで検索してください)
Cici baba dağ evi(Booking.com/リンクが切れている場合はHotels.comで検索してください)
Gito yaylası konaklama
Kaçkar Dağ Evi(Yeşir Kaçkar Turızm)(直接予約のみ)
koçira pansiyon(直接予約のみ)

ギト高原の地図を見る

Pokut Yaylası(ポクト高原)

ポクトとは、アルメニア語で「風」の意味があるようです。標高1800メートルが植物の限界と言われる中で、標高2000メートルのポクト山頂には、松林があります。黒海の湿った風が強く吹くことが、良い影響を与えているそう。渓谷や清流に癒されながらのトレッキング、そして眼下に雲を見ながらのチャイは格別です。目の前にせまるカチカル連峰が圧巻ですよ。

 

ポクト高原のお宿(一例)

Pokut Doğa Konuk Evi(直接予約のみ)←アイキャッチ写真のお宿です。
Pokut Inn(Booking.com/リンクが切れている場合はBooking.comで検索してください)

ポクト高原の地図を見る

Fırtına creek (フルトゥン川)

ズィレ城のそばを流れる清流は、フルトゥン川です。急流なので、リフティングの名所として観光客に親しまれています。フルトゥン川にかかる橋は、いずれもオスマントルコ帝国時代に建設されたもの。Mikron köprüsü(ミクロン橋)、Şenyuva köprüsü(シェニュワ橋)など、石造りの橋が多く残されています。氾濫することが多かったため、アーチ型に設計されています。建設にあたって苦労があったことでしょうね。

万年雪をいただくポントス山脈からの雪解け水が流れるフルトゥン川。清流というよりは、透明度の高い激流といったところかもしれません。いくつかの美しい滝もあって、訪れる人が日常を洗い流し、リフレッシュするのを手伝っています。

フルトゥン川の地図を見る

 

主峰Kaçkar dağı(カチカル山)

カチカル山の湖

ポントス山脈は、黒海地方とリゼに大きな恵みをもたらしています。山脈の最高峰は、Kaçkar dağı(カチカル山)で、標高3000メートル級の山です。

登山することもできるそうです。装備は万全に必要のようですので、ご注意ください。ガイドがいないと登山は難しいと思います。トラブゾンとリゼから、カチカル山登山のツアーがあります。

カチカル山の地図を見る

 

公式ホームページ&PR動画

リゼ県公式旅行ガイド
Screenshot of www.visitrize.com

 

文化観光省PR動画

 

 

トルコ旅行や、トルコ周辺各国の旅に必要なHPをまとめています。
とっても楽しいけれど、とっても煩雑な旅の準備はここから始まる♪便利なリンク集です☆

■日本発着☆トルコ旅行パッケージツアーを探す

安心の大手旅行会社を検索

JTB近畿日本ツーリスト日本旅行阪急交通社

旅工房H.I.S.クラブツーリズム

Yahaoo!トラベルANAトラベラーズJALパックトラベルコ

憧れの船旅を検索

ミキ・ツーリストロイヤル・カリビアン

■個人手配☆AIR+ホテル+レンタカー+現地発着ツアーを探す

格安航空券を検索
Skyticket(海外)etourSkyscannerエアトリ

ホテルを検索

ExpediaHotels.comagodatrivago

じゃらん(海外)アップルワールドホテリア

レンタカーを一括比較

イージーレンタカー楽天トラベルH.I.S.JCB

現地発着ツアーを検索

VELTRAタビナカKKdayMAPPLEアクティビティ

RailEurope

■海外からUp!SNSのお供に!Wi-Fiルーター&ケータイ

Global Wi-FiイモトのWi-Fi

docomoauSoftBank

レンタルのモベル

■旅の準備もお土産もネットで☆

スーツケースからお土産までなんでも揃う☆

Yahoo!amazon楽天市場

HIS旅市場三洋堂JTBショッピング

頼れる強い味方☆

TripAdvisortravelocoたびらく

クレジットカード苦手な方へ!カード会社のプリペイドカード

JTBVisaプリペイドカードJALウォレットカード

成田空港駐車場の予約☆

SUNパーキングUSAパーキングABCパーキング成田空港公式駐車場

■渡航前に必ずチェック!空港・海外渡航情報

外務省・大使館関連

外務省海外安全ホームページ 在外大使館を探す

国内主要空港

成田空港セントレア空港関西空港新千歳空港仙台空港福岡空港

 

Bookmark0
報告する

他の人はこんな記事も見ています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。