【マルディン】サバンジュ・マルディン市博物館

公開日 2022年12月17日 最終更新日 2023年4月20日

概要

オスマン帝国皇帝アブドゥルハミド二世治世中の1889年、ディヤルバクルの総督であったハジュ・ハサン・パシャの依頼により、アルメニア出身の建築家・サルキス・エリアス・ロールによって建てられた兵舎です。兵舎は後に、憲兵隊司令部の兵役支部として、また、1991年から2003年にかけては税務署として使用されていました。2000年以降に、地元の名士であったサバンジュ財団によって修復されたのち、マルディン市に引き渡され博物館に生まれ変わり、今は現代美術が展示されています。

基本情報
住所Sabancı Mardin Kent Müzesi:Gül Mahhalesi, Hükümet Cd.,Artuklu,Mardin,Turkiye
営業時間9:00-17:00
※毎週月曜日定休
料金15TL
ミュージアムカード不可
その他情報
公式サイトhttp://www.sakipsabancimardinkentmuzesi.org/
アクセス旧市街中心部から徒歩圏内。
[地図]
特典・クーポン

※この記事は、登録日(最終更新日)時点の取材情報を元に作成しております。実際に訪れていただいた際、スポット(お店)の都合や事情により記載してある記事の内容と差異があることがあります。どうぞご了承くださいませ。

他の人はこんな記事も見ています